日常

第22回 影響を受けた1冊の本(ただっちさん)(あすはや家の日常)

今日は2020年12月21日(月)。

今日はFP試験勉強はお休みにして、読書デーにした。

ここ数日勉強ばかりで読書時間があまり取れてなかったし、読み切りたい本があったから。

しかも、今日、めずらしくパパのツイートでやたらと勉強論を語ったのはその本の影響だ。

あ、ちなみにアフィリ目的とか、メンターの副業とかそういう話ではないのでご安心を。

まあ、最後に本の広告張っておくので興味出たらどうぞくらいで読んでください。

スポンサーリンク

ただっちさんとは?

ただっちさんは、休職直後のパパを救ってくれた恩人。

もちろん、会ったことも話したこともなく、ただTwitterでパパが勝手にフォローしている方です。

出会いはヤフーニュースに載っていたレタスクラブという雑誌の無料記事。

ただっちさんが連載している「夫がいても誰かを好きになってもいいですか?」を読んだから。

内容はネタバレになるし、今日の本編に関係ないが、いわゆる不倫するかも?の話だ。

気になる方は検索してみてほしい。無料で読めますし、無料だと最後まで読めないので最後まで気になる方は本記事の最後に広告を貼りましたのでそこからどうぞ。

 

で、ただっちさんとは。本業は在宅のイラストレーターだが、基本ただの主婦だから、

「ただっち」というとのこと。

いわゆる普通のアラサーの主婦で、東大前の生活リズムは以下の通り。

 

朝7:00夫とともに起床、朝ごはんを作って一緒に食べる(パン、ウインナー、目玉焼き)→7:30夫見送り、自分は二度寝→15時起床、慌てて家事全般をこなす→19時夫帰宅とともに簡単な夕食→21~23時イラストレーターの在宅勤務→23時夫と就寝(スマホゲームで3時くらいまで寝ない)→朝7:00のループ

 

しかも家事があまりの適当さでときどき夫にだめだしをくらうレベル。。。

本人曰くこの状態はくそっちだといっていた(笑)

 

けど笑えない人も多いのではないでしょうか?

休職直後のパパもまさに似た生活でした。

朝8時起床君の準備して登園→帰宅後寝込む→時々家事して17時半お迎え、夕食その他ママと君の面倒を分担し、0時就寝

あんまり変わらない。

だから興味が湧いた。

そもそもなんで東大?

そのことは以下の書籍に書いてある。

ただっち著「ただの主婦が東大を目指してみた」

イラストレーターだけあって、1/3は漫画でかいてあり、250ページほどだが1日で読破できた。

途中は長くなるので、略すが余りにも何もできないので心療内科を受診することになり心理的な病(うつ病とは別)と判明。

そこから心理学に興味を持った。

そして、そこからの行動力はすごかった。

少しネタバレすると、そもそもくそっちの生活で人生終わって本当にいいのかと疑問に思ったこと。

ただ夫につくして人生終了。しかも料理も家事も苦手で、ほとんど夫に怒られてばかりの人生。

それで本当に自分の人生でいいの?

 

そこでやりたいことをノートに書きなぐった。

それも過去形で。

そしたら出るわ出るわ。

過去形で書くからこそ達成した気になり前向きになれた。

ちなみにこのやり方は今も実践されていておススメされています。

そして興味を持った心理学。どうせなら日本最高峰で学びたい!

 

なら東大っしょ!

 

でなんとか夫を説得し、受験料や学費等お金もかかるので、1回だけのチャレンジという条件で試験までの3か月という短期間で猛勉強し東大大学院に合格したというストーリーだ。

スポンサーリンク

ただっちさんが頭よかっただけでは?

ちなみにただっちさんが頭がよかったから受かったわけではない。(失礼。。)

出身大学は不明だがそこそこの大学で勉強は苦手とおっしゃっていた。(英文科卒なので英語だけは得意だそう)

勉強しようと思っても、5分後にはすぐスマホやテレビにいき気づけば3時間。

「明日から頑張ろう」が口癖の普通の人だ。

その方がどうして東大大学院にたった3か月の勉強で合格できたのか。

気になったので本を即入して即読破した。

 

とても感動したし、休職中の自分にも光が差した!

 

で今日読み切ったのがその続編のようなもの。

 

ただっち著「普通の主婦が東大大学院に合格して自分の人生を見つけた超勉強法」

いろいろな参考書はあるけど、勉強が苦手な人に勉強の仕方を教えてくれる参考書はないじゃないか?

ということで自分の独自の勉強のやり方を書いてくれた本だ。

自慢じゃないが、1/3くらいはパパと同じやり方だったが、残りは目からうろこの方法ばかりだった。

子供のこれからの勉強方法にも役立つと思ったのと、

この方法が少しでも皆さんの役に立ってほしくて、いつもの君の育児日記とは趣向を変えて今日の記事の議題にしました。

子供が勉強にすぐ飽きてしまう、もしくは勉強してくれなくて困っているパパママ。

あるいはパパママ自身が今勉強しているけど、うまくはかどらないという方にはおススメの1冊です。

ただっちさんはその他にもイラストレーターとしていろいろな著書でも活躍されています。

そして今現在も現役の東大の大学院生です。

興味を持った方は是非Twitterでフォローしてみてくださいね。

まとめ

一応興味持った方向けに今日紹介した3冊の本の広告を貼っておきます。

良かったら見てみてくださいね。




 

次話はこちらからどうぞ☟

第23回 娘の成長と娘に向けて(あすはや家の日常)今日は2020年12月22日(火)。 といっても正確な時刻は現在23日(水)1:39。 寝かしつけをしてたら4時間くらい爆睡...

前話はこちらからどうぞ☟

第21回 1週間分の作り置き(2回目)(あすはや家の日常)今日は2020年12月20日(日)。 今日はひやっとした出来事があった。 それは不覚にも夫婦とも寝入ってしまい、君を一人にし...

第1話から読み返したい方はこちらからどうぞ☟

第1回 パパのワンオペ育児(あすはや家の日常)どうも、あすはやです。 今日からあすはや家の日常として、その日にあったことを記事にまとめてみようと思います。 きっかけはとあ...
スポンサーリンク

ABOUT ME
アバター
あすはや
娘(2)のパパ / ブロガー兼ライター / 激務でうつ病に→休職→孤独が嫌でSNS開始→退職→脱サラしてライターに / 自身のうつ病体験をまとめたエッセイ「うつパパ闘病記」を月水金更新、将来の娘に渡す目的で毎日更新中の「あすはや家の日常」を本ブログで連載中