日常

第26回 クリスマス当日(あすはや家の日常)

今日は2020年12月25日(金)。

世はクリスマス当日。

昨日はママに「明日は保育園で面談あるから登園もやるね」と言われたので、

ブログ更新やらクリスマスプレゼント(じいじ分)をこっそり君の枕元に置くなど色々やってたら3時位にはなったが、不眠症ながらすぐに寝付くことができた。

だが、それがそもそものハプニングの始まりだった。

スポンサーリンク

朝起きたら

ママが登園をするので今までのように7時に起きるようなプレッシャーがなかったからかもしれない。

珍しく久しぶりに寝付きも早く、思い切り7時には起きず、9時頃に起床。

さて、いつものルーティン、コーヒーを入れてトーストを焼いて、フジテレビのトクダネをざっと見ながらTwitter。

朝の登園から帰宅した後のルーティンをいつもより遅れてやろうかなと思っていた。

 

君
パパ~、見て~。ガチャガチャ~
パパ
パパ
うん、よかったね。サンタさん来てくれて………ってなぜいるの?

私は一気に目が覚めママを探した。

めちゃめちゃ暖房のきいた部屋からいきなり出たからと、日による体調不良。

今日は朝ダメな日だ。

うつ病のせいなのか、たまたまいきなり寒い廊下に出たせいなのか。

めちゃめちゃ吐き気するし、今すぐ布団に横になりたいが。

時刻は9時少し前。

保育園登園は9時15分まで。

片道は自転車で5分ほど。

 

君
ガチャガチャやりたい~

 

そうか。箱を開けられないのか。

私もこんな状態だし、目の前で新しいおもちゃを見つけ目を輝かせる君からおもちゃを取り上げ、保育園になんて連れていく自信はない。

ひとまずガチャガチャを箱から引っ張り出した。

そこでもハプニングが。。

今年が初めてのサンタ役。

誕生日とごっちゃになっていた。

2歳でいきなりサンタの正体をばらすのは早すぎる!

むしろ2歳で素直に真に受けてくれてよかった。危なかった。

さて、保育園はどうしようか?

そして、悩んだ末。今日は休ませようと思った。

先生のやさしさ

ワンオペ育児のつらさは知っている。

なぜなら最近は平日はゆっくりできて、休日は全く自分の時間がないことを改めて実感できているからだ。

休職前は最悪だった。

朝7時に起きて登園準備を一人でして、7時半くらいに登園。

帰宅後少し、ブレイクして8時半に家を出て、9時半出社。

そこから謎の仕事を延々とこなし、22時過ぎに帰宅。

娘は寝てるか寝ようとしている段階で家事と育児は妻任せ。

0時までに食事と風呂を済ませ就寝。

これを5日こなした後、休日2日は夫婦交代で昼寝の時間を取れるか取れないかくらい君の面倒はつらく、平日の疲れはいつ取ればいいんだの状態だった。

いや、幸せなのは変わりない。

変わりないけどつらい。

しかも自分今うつ病。

しかも今家に一人。

なぜママの言葉を聞き間違えた?

いや、そんなことはいいから保育園に電話だ。

 

パパ
パパ
もしもし、はやかの父ですが。」

先生「あ~おはようございます。どうされました?」

パパ
パパ
実は私の勘違いで寝坊してしまいまして、私も体調がよくなく、娘もクリスマスプレゼントに夢中な上、この時間なので休ませようかと思いまして。」

先生「お父さん。大丈夫ですか?無理なさらなくて大丈夫ですよ。お子さんは何時間後に来られても預かりますので、何時ごろなら来れそうですか?」

パパ
パパ
本当ですか?では1時間後でもいいでしょうか?」

先生「承知しました。ゆっくりでいいですからね。無理なさらずに。」

 

1時間あれば君も十分おもちゃで遊べるし、パパの心と体の準備も可能だ。

先生はパパがうつ病であることも知っている。

そしてワンオペ育児の大変さももちろん知っているだろう。

だからこそ、時間外の登園も受け入れてくれた。

いつも感謝しているが、今日も本当にありがたかった。

スポンサーリンク

登園後

無事登園を終え、体調も少し良くなったところで荷物が届いた。

君へのもう一つのクリスマスプレゼント。

ミニーのお人形だ。

親からプレゼントなしはあり得ない。

けど何をあげればいいのか、イブの前日まで決まらず困っていたところをフォロワーさんにたまたま助けてもらいネット注文できたため、イブの夜には間に合わなかったが、クリスマス当日である今日には間に合った。

その話は以下の記事を見ていただきたい。

 

思ったより小さいかと思ったが、すでにある同種類のミッキーと並べるとぎゅうぎゅうに入っているだけだった。

このまま渡すのもあれなので近くのダイソーでラッピング素材を購入し、無理やりそれっぽくした。

悪くない。

あとはツリーのそばに置いて、君が帰ったら、

 

君
何これ~♪嬉しい~♪
パパ
パパ
サンタさん実はもう一つ渡すの忘れてたんだって

 

という想定だ。

お迎え

昨日のママの言葉は、「明日は保育園で面談あるから登園もやるね」だと思っていた。

けど登園ではなかったのだからお迎えと勘違いしたのだろう。

すると夕方LINEが。

 

ママ
ママ
昨日も話したけど、今日18時から面談だから歩いていくね。お迎えよろしくね。

 

あれ~。

お迎えも勘違い???

まあいいけども。(苦笑)

うつ病のせい?それとも老化か?

ひとまずお迎えにいつも通りの時間にパパが向かった。

そして帰宅

玄関から入り一目散に走ってリビングへ行く君。

その途中にはツリーと大きな袋。

※写真を取り忘れたので事後のものだがこんな感じだった。

 

パパはワクワクしながら、携帯で動画のスタンバイをしたころまさかの展開が。

 

君、ツリーをスルーし、いつも通りiPadのある自席へ。

 

君
iPad見るの
パパ
パパ
その前に手洗いね!

 

手洗いを済ませて、あえてツリーの横を通らせてもまたiPadへ。

 

え~と。。。タイミングはどうしよう。

もう寝かしつけの時でいっか。

結局寝かしつけまでいつも通りの時間を過ごした。

クリスマスについては昨日のイブでさんざん豪勢な料理も食べたし、今日は3人とも質素にパスタとお弁当の残りで。

ついにネタ晴らし

そして歯磨きも終わり、寝る時間。

じいじからのクリスマスプレゼントで遊ぶ君に、動画をスタンバイして、

 

パパ
パパ
それはだれからのプレゼントだったっけ?」
君
サンタさんだよ~
パパ
パパ
実はね。サンタさんもう一つ渡すの忘れてたんだって。今年はやちゃんいい子にしてたから特別に2個目をくれたの」
君
…(ガチャガチャに夢中)
パパ
パパ
あの…聞いてます?」
君
(ガチャガチャで遊びながら目線も合わさず)聞いてるよ。
パパ
パパ
それがじゃーん!これ!」
君
なにそれ!開けて開けて!

 

ぎゅうぎゅうに詰め込んだので開けるのに5分かかったが、ようやくミニーお目見え。

 

君
わ~ミニーちゃんだ!はやちゃんミニーちゃん大~好き

ちょっとハプニングの多い一日だったが大成功と言っていいだろう。

まとめ

今日は朝から想定外がいろいろありすぎていつもより長めの3000文字になってしまった。

読者にも未来の君にも申し訳ない。

けれども今2歳の君はミッキーとミニーに挟まれて幸せな寝顔を見せている。

無事渡せてよかった。

一仕事を終えた初サンタ業。

来年はもう少し早く準備して、そしてママとの意思疎通しっかりしようと反省もした。

 

次話はこちらからどうぞ☟

第27回 1週間分の作り置き(3回目)序章編(あすはや家の日常)今日は2020年12月26日(土)。 そう休日なので朝の登園はない。 早起きもしなくてもいい。 けどいつもどおり7時に...

前話はこちらからどうぞ☟

第25回 クリスマスイブ(あすはや家の日常)今日は2020年12月24日(木)。 待ちに待ったクリスマスイブ。 去年は1歳だったので特にケーキ食べただけで終わったけど、...

第1話から読み返したい方はこちらからどうぞ☟

第1回 パパのワンオペ育児(あすはや家の日常)どうも、あすはやです。 今日からあすはや家の日常として、その日にあったことを記事にまとめてみようと思います。 きっかけはとあ...
スポンサーリンク

ABOUT ME
アバター
あすはや
娘(2)のパパ / ブロガー兼ライター / 激務でうつ病に→休職→孤独が嫌でSNS開始→退職→脱サラしてライターに / 自身のうつ病体験をまとめたエッセイ「うつパパ闘病記」を月水金更新、将来の娘に渡す目的で毎日更新中の「あすはや家の日常」を本ブログで連載中