料理

【手抜きレシピ】無限キャベツ(レタス)のレビューしました(はらぺこグリズリーさん監修)

どうも!あすはやです。

今回ははらぺこグリズリーさんの世界一美味しい手抜きごはんより、「無限キャベツ」を実際に作ってみました。

といいたいところですが、キャベツがなかったので、今回はレシピで作ってみました。

実際に作ってみて感じたことをお伝えしていきます!

スポンサーリンク

「無限キャベツ(レタス)」の材料

必要なものは以下になります。
※材料は2~3人分になります。

・豚バラ薄切り肉 80g

・キャベツ or レタス 4~5枚

・酢 小さじ2

・醤油 小さじ2

・塩コショウ 2ふり

「世界一美味しい手抜きごはん」はらぺこグリズリー著

P44 「すっと食べたくなる無限キャベツ」より引用

本ではキャベツオンリーで紹介されていましたが、我が家では切らしていたため、今回はレタスで代用しました。

また、酢は我が家では米酢を使用しました。

「無限キャベツ(レタス)」のレシピ

工程① まず、キャベツ(レタス)を手で一口サイズにちぎって、耐熱容器に敷き詰めます。(適当でOK!)

工程② 次に、豚バラ薄切り肉を手で一口サイズにちぎって、工程①のキャベツ(レタス)の上に重ならないように敷き詰めます。

工程③ 各種調味料(酢小さじ2、醤油小さじ2、塩コショウ2ふり)をまんべんなくかけていきます。

工程④ あとはラップをして電子レンジで3分チンして完成です!

なお、お肉に赤みが残っている場合は追加でレンチンしてください。

スポンサーリンク

実際に作ってみて、食べてみた感想

キャベツ(レタス)、豚バラ薄切り肉、調味料(酢小さじ2、醤油小さじ2、塩コショウ2ふり)を順番に重ねて電子レンジでチンするだけなのでめちゃくちゃ簡単でした。

包丁やまな板すら使わないので、洗い物も耐熱容器しか発生しないので洗い物も最小限で済むのもよいですね。

それぐらい簡単ですが、味もばっちりで、お酢がしっかりキャベツ(レタス)やお肉に染み込んで程よく酸味があってとても美味しかったです。

反省点や改善点

しいて挙げるとすれば、以下の2点が気になりました。

・1日冷蔵庫で保管すると見た目がやや残念になる

・1日冷蔵庫で保管すると見た目がやや残念な感じになる

調理してすぐのときはとっても美味しそうなのですが、残りを冷蔵庫で保管して翌日改めて確認するとレタスがへたへたになって、あまり食欲をすする見た目からは離れてしまいました。

とはいえ、味は変わらず美味しいんですけどね。

レタスだからというのもあるかもしれません。

それ以外は文句のつけようがありませんでした!

まとめ

発生する洗い物が耐熱容器1つのみというのもあとあとのことからも時短になり一石二鳥に感じました。

たったこれだけの工程で無限キャベツ(レタス)が作れるので、今後も定期的に作ってみようと思います。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

記事を読んでいただいた方の参考になれば大変うれしいです。

気になる方は、はらぺこグリズリーさんの「世界一美味しい手抜きごはん」もご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

ABOUT ME
アバター
あすはや
娘(2)のパパ / ブロガー兼ライター / 激務でうつ病に→休職→孤独が嫌でSNS開始→退職→脱サラしてライターに / 自身のうつ病体験をまとめたエッセイ「うつパパ闘病記」を月水金更新、将来の娘に渡す目的で毎日更新中の「あすはや家の日常」を本ブログで連載中