体験談

【うつ病経験談】第24話 不眠症再発(うつパパ闘病記)

時は2020年12月。

11月まで順調な回復を見せていたが、この月から不眠症の再発をきっかけにまた悪い方向へ流れが向いていく

スポンサーリンク

寝付けない日々

12月に入ってすぐから寝つきが悪くなった。

0時に寝ても2時くらいまで寝付けない。

別に仕事のことを思い出したとかそういうわけでもない。

 

私
ダメだ。。全然寝れない。

 

復帰も見据えて、朝登園の時間は7時半起床で変えずにいたので、

寝不足で日中に昼寝をしてしまい、FPの勉強がおろそかになる日も多々あった。

見えないプレッシャー

10月はものすごく長く感じた。

最初の1週間は特に。

当然だ。

そのときはただ時を過ぎるのをじっとして待っていたのだから長く感じるはず。

その期間もありなかなか11月になった気はしなかった。

心の中でもどこかで、

 

私
まだ10月。4月復帰に向けて、年内だけでも2か月ある。

 

と余裕を持っていた。

それが11月になっていい感じに回復してくると、

11月は10月よりも早く終わった感じがした。

 

これも当然だ。

毎日のルーティンが確立してあっという間に一日が過ぎていたのだから。

 

そして、迎えた12月も1週目はすぐに終わった。

結果、心の中でも、

 

私
ヤバい。。もう半分休みが終わってしまう。残り3か月しかない。

 

とネガティブに思うようになっていた。

しかも1か月かかる復帰トレーニングを考えると実質今のペースで生活できるのは2月まで。

どこかで焦りも感じていた。

それが不眠症の再発に繋がったのだと思う。

スポンサーリンク

追い打ちをかけるような事件も発生

ある日の朝登園の帰り、いつものように娘を送った後のこと。

車道は車で混んでたので歩道を走っていたところ、目の前にヤンキー2人組。

歩道をふさいでいたので特に何も考えずに自転車のベルを鳴らした。

 

「チリン、チリンッ」

 

それで道を譲ってくれるかと思いきや。

 

ヤンキー「なんだ、お前。道路交通法知らねーのかよ。チャリは車道だろうが!!」

 

そう言われて、自転車ごと車道に投げ出されそうになった。

 

私
…ッぶな。痛ーなぁ。

 

ただ結果的によけれたのでそのまま元の道に戻ったところ、

 

ヤンキー「あいつ、また歩道走ってやがる。」

 

と追いかけられ、信号手前で再度絡まれる。

 

ヤンキー「お前はバカなのか?警察呼んでもいいんだぞ!コラッ!!」

 

また体をぶつけられ車道へ投げ出されそうになる。

どちらがバカなのか。

暴力振るっている時点で傷害罪と思ったが、

幸い信号がすぐ青になったので、

 

私
殺す気か!死ね、バーカ!

 

と精いっぱいの捨て台詞を履いてその場を立ち去った。

正直警察呼んでもよかったが、色々面倒だし、自分でも歩道NGなのか自信がなかったこともあり、もめごとはこれ以上は避けた。

歩道も自転車は走っていい。しかし…

家に帰り、改めて道路交通法を確認した。

そこには、

 

「原則的には車道だが、歩道も通行可」

 

としっかり明記してあった。

 

私
ほらみろ!やっぱりあってんじゃないか。歩道走ってないチャリなんて今も見たことないぞ!

 

ということであまりにむかついたのでツイートで共有した。

 

このツイートには多くの方から共感をいただけた。

それだけでも十分嬉しかったが、けど気持ちは落ちていた。

だから励ましはうれしかったのだが。

初めてみたクソリプ

一人だけヤンキーを正当化するリプがあった。

もうミュートにしたので細かくは載せられないが、相手は法律家で、正論をまくしたててヤンキーを擁護してきた。

 

要するに、

 

・チャリの鈴は急な坂道で前の車に危険を知らせるときのみ使う。

・歩道は歩行者優先。自転車の鈴で前の人をよけさせようとする行為はNG

 

ということだった。

 

私
いや、そうかもしれないけどさ。え~…やっぱり、俺が悪いの?鈴は坂道限定なんて聞いたことないけど。

 

というかこの状況で正論振りかざしてヤンキーの肩を持つ時点で、

空気読めてないというか、リプの先に相手がいることわかってます?

と思ったが、そこからしばらく1~2時間程度寝込んでしまった。

 

その後、気持ちは持ち直すもここからも負の連鎖は続く

第25話へ続く

【うつ病経験談】第25話 夫婦喧嘩勃発(うつパパ闘病記)時は2020年12月下旬。 前話で書いた不眠症の再発、ヤンキーの騒動以降も負の連鎖は続く。 ささいなことでもへこむように...

前の話はこちらからどうぞ☟

【うつ病経験談】第23話 育児日記の更新開始(うつパパ闘病記)時は2020年11月末。 この時期からFPの勉強とは別に始めたもの。 それが今もほぼ毎日更新を続けている育児日記「あすはや家...

第1話から読み返したい方はこちらから

【うつ病経験談】第1話 はじまりの朝(うつパパ闘病記) いつもと変わらない朝の保育園での一コマ。 娘を送り終えた私は自転車に乗り、自宅へ向かう。 そ...
スポンサーリンク

ABOUT ME
アバター
あすはや
娘(2)のパパ / ブロガー兼ライター / 激務でうつ病に→休職→孤独が嫌でSNS開始→退職→脱サラしてライターに / 自身のうつ病体験をまとめたエッセイ「うつパパ闘病記」を月水金更新、将来の娘に渡す目的で毎日更新中の「あすはや家の日常」を本ブログで連載中