体験談

【うつ病経験談】第10話 我が家の決断(うつパパ闘病記)

家に帰宅後、妻に診断結果を伝えた。

その反応は意外なものだった。

スポンサーリンク

妻の反応

妻も最初は驚いたが、

 

妻
最近はぼーっとしていることも多かったし、明らかに疲れていたし一旦休んだ方がいいと思う。
私
だけど、今めちゃくちゃ忙しい時期なのにまずいと思うんだ。周りに迷惑がかかるよ。
妻
仕事も抱えてるし、同僚に迷惑かけるけど、人生は仕事がすべてではないよ。
私
まあ確かにその通りだけど…収入もなくなるし。
妻
大丈夫。生きてればなんとかなる。私も働いているからお金もなんとかなるし。

 

人生は仕事が全てではない。

当たり前のことに今更気づかされた。

 

私の座右の銘は「人生送りバント」。

つまり己を犠牲にしてチーム、家族を守ること。

そのためならどんな嫌なことだって頑張る。

そういう意識でここまで生きてきた。

以前こんなツイートをしたことがある。

けど本来の送りバントは自分は犠牲にするが、チーム(家族)のチャンスが広がることで喜び、犠牲になった自分も喜ぶもの。

しかし、今私がやっているのはただ家族のために犠牲になっているだけで、家族すらも喜んでいない。

 

確かに収入に関しては妻の分もあるし、私も傷病手当金という制度をつかえばある程度は保証されることはわかっていた。

それでも迷うことなくこんなことが言える妻に背中を押された。

本当にパートナーに妻を選んでよかったと心から思った。

この言葉のおかげで、休職する、その方向で家庭内では話がまとまった。

この時期は三浦春馬さんや竹内結子さんなど著名人が自ら亡くなるのが多発していた時期でもあった。

理由は人それぞれで同じではないし、背景も各々異なる。

けど我が家で万一のことがあってもならない。

そういう意味でも、休職する、という決断は早めの予防策として間違いではないと思えるようになった。

ただ、次の問題に悩まされた。

会社へはどう伝えるか

私
職場の上司や同僚にどう伝えたものか…

 

ただでさえ、通常よりも業務量が100倍となっていて人手が足りない状況だ。

それを急に、明日から数か月くらい休みます、なんて伝えて大丈夫なのか。

ましてや自分は助っ人の立場ではなく、主担当者の立場の人間だ。

 

妻
伝えるのは勇気がいると思う。けどここだけはなんとかするしかないよ。応援してる。

 

確かにこればかりは妻でもどうにもできない。

自分自身でなんとかするしかないのだ。

妻にはこういわれたものの結局、勇気が出ないまま眠れぬ一夜を過ごした。

同じ眠れないでも今までとは違う理由で…

スポンサーリンク

布団の中で

とにかくいろんな同僚、先輩、上司。

各々の方の「ふざけんなよ!」といわんばかりの顔が思い浮かんできた。

「このくそ忙しいときに逃げてんじゃねーよ!」

そんな言葉ばかりが頭をぐるぐると回った。

もちろん口ではさすがに言われないだろう。

ただ心の中では思われるはずだ。

そう思うと申し訳なさでいっぱいになった。

 

どうすれば円満にお休みをいただけるのか。

誰に最初に話せば事はうまく運ぶのか。

ありとあらゆるシュミレーションをしてみたものの、どれもしっくりとこない。

共通して絶対しないといけないのは朝一番でいうことだ。

帰り際や夕方以降に言っても今更感が出て印象が悪くなると思ったからだ。

最終的に導いた策は

結局上司には直接は言わないといけないが、まず一番話安くかつ優しい先輩に個別にジャブを打つことから始めることにした。

いきなり上司はさすがに怖すぎる。

もちろん、普段毎日のように指摘をいただいている先輩もだ。

優しい先輩に個別に状況を説明することでまず実際の反応を見てみる。

あくまで予想だが、その先輩なら優しく受け入れてくれる気がした。

その反応をいただければ上司への相談への勇気が一つ得られるだろう。

それに賭けてみることにした。

ちなみにその策を導いた頃には夜は明けていた。

第11話に続く

【うつ病経験談】第11話 運命の日(うつパパ闘病記)そして、ついに夜が明けた。 一応寝たは寝たものの納得して寝たというよりは気づけば寝てたという感じだ。 というかおそらくほぼ寝...

前の話はこちらからどうぞ☟

【うつ病経験談】第9話 思わぬ結果(うつパパ闘病記)迎えた3日目の水曜日。 この日も体は元気そのものだった。 ただし、前日と同じく嫌な感じは抜けない。 体は元気なのに、心...

第1話から読み返したい方はこちらから

【うつ病経験談】第1話 はじまりの朝(うつパパ闘病記) いつもと変わらない朝の保育園での一コマ。 娘を送り終えた私は自転車に乗り、自宅へ向かう。 そ...
スポンサーリンク

ABOUT ME
アバター
あすはや
娘(2)のパパ / ブロガー兼ライター / 激務でうつ病に→休職→孤独が嫌でSNS開始→退職→脱サラしてライターに / 自身のうつ病体験をまとめたエッセイ「うつパパ闘病記」を月水金更新、将来の娘に渡す目的で毎日更新中の「あすはや家の日常」を本ブログで連載中